読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、旅に出たい

今、観たい景色を求めて。歩く、歩く。

【シネマ旅】ヘルシンキが女性の憧れの街になったのは「かもめ食堂」から

かもめ食堂

ヘルシンキで日本食堂を開く女性と、その店に集うちょっと変わった人たちの物語

映画の舞台になった食堂はカハヴィラ・スオミ。映画そのままのたたずまいで、ファンならぜひとも訪れたい場所です。小林聡美片桐はいりが買い物をするハカニエミ市場、二人が出会うアカデミア書店、ラストに出てくるウルヨンカゥ・スイミングホールなどはすべてのヘルシンキの中心部近くにあります。散歩ロードやお休み場所のカフェ・ウルスラは町の南、エラ港周りの遊歩道沿いに。カフェ・ウルスラは地元でも大人気のシーサイドカフェでした。

ヘルシンキでおにぎりを中心にしたカフェ「かもめ食堂」を開いたサチエ(小林聡美)だが、客はさっぱり。たった一人のお客(ヤルッコ・ニエミ)はアニメオタクで、彼が質問したアニメの主題歌を調べようと書店に出かけたサチエはミドリ(片桐はいり)とである。そんなある日、荷物をなくした観光客(もたいまさこ)が店にやってきます。

かもめ食堂 [DVD]

かもめ食堂 [DVD]

カハヴィラ・スオミ

かもめ食堂

作品中かもめ食堂として登場し、一躍有名になったこの食堂。ヘルシンキ中心街にあり、店のガラスに残る「カモメ食堂」のサインが目印です。

青と白を基調にしたナチュラルな雰囲気のこの店には、香り高いシナモンロールを目当てに開店前から日本人観光客が行列を作るそうです。

サーモンやソーセージ、ミートバールなどフィンランド名物のメニューも充実しています。

アカデミア書店

Academic Bookstore in the Tampere department store

小林聡美ガッチャマンの歌を歌いながら本を閲覧するシーンに登場します。1969年に完成された大型書店で、ヘルシンキ中心部でアアルト建築に触れられる貴重な建物です。

ヌークシオ国立公園

Nuuksio_Melonta-1068

「森と湖の国」フィンランドを象徴する自然に出会える国立公園です。映画のポスターやDVDのメインビジュアルになった写真はここの森で撮影されました。

歩きやすいハイキングコースが整備され、アップダウンも多くないので初心者も気軽に散策できるでしょう。