今、旅に出たい

今、観たい景色を求めて。歩く、歩く。

【シネマ旅】反恋愛主義/結婚と恋の悩みは、日本もブダペストの女子も同じ

IMGP0367

『反恋愛主義』の大人女子の恋愛映画

2006年のハンガリーで興行成績2位。ハンガリーでは国民20人に1人が見た計算で、記録的な大ヒット!ただ、幸せになりたいだけなのに、この10年で男から得たものは嘘と体の関係だけ。仕事と恋、結婚の間で女性の日常をラブコメの舞台は首都のブダペスト、観光地としてはではなく、普段着の姿を見せてくれます。

人気劇団の脚本家ドラ(ユディット・シェル)は32歳、独身。周りは次々に結婚し、子供もいる。ドラも弁護士の恋人と結婚まで秒読みだったはずが、なんと彼には妻子がいた!そこで親友のゾフィとインターネットを使って、ある作戦を実行するのだが・・・。揺れる女性の心理と友情は共通世界。

ドラと親友のゾフィがクラスブタペストの街並みが随所に出てきますが、いわゆる観光名所的な場所はあまり登場しません。映画の最初の方でちらっと繁華街のヴァーツィ通りが写ったり、国会議事堂やくさり橋が一瞬見える程度。

その中で印象的なのが、ドラとゾフィがセクシーな水着でキメて、ナンパに繰り出すセーチェに温泉のシーン。一番大きなプールにはなんとチェス盤もあります。しかし、市民の憩いの場にたいした男はいなかった・・・

くさり橋

くさり橋
ブダペストの中心に流れるドナウ川によって、街はブダ地区とペスト地区に分かれています。両地区を初めて結んだのが、有名なクサリ橋。ヨーロッパ10か国を流れるドナウ川に架かる橋の中で最も美しいと言われています。夜のライトアップも美しい。

セーチェ二温泉

Budapest 温泉

1913年開業の歴史のあるセーチェ二温泉。屋外に3つの温泉プール、屋内に12の浴槽があります。ハンガリーは実は温泉大国で、2000年ほど前にローマ人によって発見されたという長い歴史があり、ブダペストには古くから温泉ホテルがいくつもあります。街中にある温泉は、観光客でも気軽に利用できます。バロック様式の壮麗な外観にも驚きますが、中に入るとその広さにまたびっくり。水着やタオル、ビーチサンダルとが必要ですが、レンタルも可能。入り口でチケットを購入し、更衣室で着替えたらシャワーを浴びて入浴。

ドラとゾフィがナンパするシーンが撮影されました。屋外のプールサイドで読書している男性に声をかけるも、話してみるとすっかり幻滅。買って来たアイスもそこそこに温泉を後にする。
※アクセス:地下鉄1線Szechenyi furdo駅から徒歩2歩
※アドレス:Allatkerti Krt 11

国会議事堂

Hungarian Parliament Building, Budapest

1902年に完成した国会議事堂は、クラシック、ゴシック、ルネッサンスバロックなど多様な建築様式が組み合わされた独特の外観が特徴です。天井画が美しい中央階段を上ると王の戴冠式に使われた王冠。錫杖、剣、国のリンゴが展示されています。館内はガイドツアー(英語のみ)で入場、見学が可能。
※アクセス:地下鉄2線Kossuth ter駅から徒歩3分
※アドレス:Kossuth Lajos ter 1-3

マーチャーシュ教会

マーチャーシュ教会

モザイク屋根が特徴のカトリック教会。13世紀、ベーラ4世の命令で王宮の建設と同時に建てられました。トルコ軍の侵略時にイスラム教のモスクに改装されたが、車の撤退とともにカトリック教会に戻されました。美しいステンドグラスは必見。
※アクセス:ブダ王宮ケーブルカー終点から徒歩10分
※アドレス:Szentharomasag ter 2

漁夫の砦

漁夫の砦、夕暮れ

かつて漁師が城壁を守ったことからこの名が付いたそうです。ネオ・ロマネスク様式の7つの白い尖塔は、9世紀のマジャル族の7つの部族を象徴したもの。ドナウ川とペスト地区を眺められるビュースポットとしても有名。
※アクセス:ブダ王宮ケーブルカー終点から徒歩12分
※アドレス:Szentharomasag ter 5