今、旅に出たい

今、観たい景色を求めて。歩く、歩く。

マカプウ岬、見渡す限りの海と空、その青さに圧倒されっぱなし

マカプウ岬、ローカルに手軽で人気なパワースポット

ハワイ2日目の午前はマカプウ岬のハイキングです。これはHISの無料オプションツアーです。

マカプウ岬とは、ホエールウォッチングで近年有名なハワイの観光名所です。日本ではまだそれほど知名度は有名じゃないですけど、ローカルの人オススメのパワースポットでもあります。

割と短時間でサクッといけるので、時間が限られている人でも大丈夫です。

続きを読む

ダイヤモンドヘッドの早朝ハイキング、ハワイ最終日の有意義な時間の使い方

ハワイの最終日の朝、ダイヤモンドヘッドの早朝ハイキングツアーに参加しました。帰りのHIS迎えのシャトルバスがホテルに12時出発だったので最後のアクテビティ。

www.veltra.com

AM5時15分にTギャラリアに集合だったので、前日の晩御飯をホテルに併設されていたレストランで食べて、さっさと帰宅準備に荷物をまとめて22時には寝る体制に入って備えました。

続きを読む

ハワイ2回目の旅行

ハワイ3泊5日の弾丸ツアー

アロハです。久しぶりの更新になってしまいました。僕は相変わらず元気です。

先週末ですが、久しぶりに海外旅行に行けました。弟の結婚式でハワイに。

仕事の都合がなかなかつかないなか、向こうでの時間を長く取るために3泊5日の弾丸旅行になってしまいましたが。

出発前日と当日もかなりドタバタでした。

続きを読む

魔女の宅急便のモデルにもなったストックホルム/ガムラ・スタンの観光スポット7選

スウェーデンのガムラ・スタン(GAMLA・STAN)という街に行ってみたい

いつか絶対行きたい国の一つスウェーデン。北欧デザインとしてオシャレで有名なH&MやIKEAなどの本拠地があり、都市としてもその魅力は溢れる街並み。

スウェーデンの中でも特に行ってみたい場所。それがガムラ・スタン。

ガムラ・スタンとは、スウェーデンの首都ストックホルムの発祥の地と言われている街です。なので、別名Old Townとも呼ばれています。今でもスウェーデンの歴史の舞台となった広場や建物が多く残っていて、中世の面影を色濃く残している場所です。ヨーロッパならではの石畳の通りを歩きながら、歴史探訪を楽しめる街だと思います。。

そうそうストックホルムやガムラ・スタンは、今日の金曜ロードショーでもやっていたジブリ映画の『魔女の宅急便』でキキが宅急便家業を始めた街のモデルにもなっています。魔女宅ファンなら絶対に楽しめる街ですよね。

ガムラ・スタンの街並み

Gamla stan,Stockholm
魔女の宅急便の街のモデルにもなったカラフルでオシャレな街並み


※キキが初めてストックホルムを訪れたとき、車とぶつかりそうになってしまった歩道橋

ガムラ・スタンは、ストックホルムの中央駅からロダ線またはグロナ線で南に1駅行ったところにあります。ストックホルムから歩けそうです。

リッダーホルム教会

Gamla Stan - Riddarholmen Church

ガラム・スタンに行ったらまずは、リッダーホルム教会に行ってみたいですね。リッダーホルム教会は、1270年に建築されたカトリック系のサンフランシスコ会修道院を改築した古い教会です。上の写真からも分かるような、尖塔が印象的な建物です。この教会は王族ゆかりの教会で、北方の獅子と呼ばれた英雄王グスタフ・アドルフ2世や北方戦争で西ロシアを占領したカール12世など多くの偉大なスウェーデン国王が眠っている教会です。

大聖堂

Gamla Stan - Cathedral (Storkyrkan)
Storkyrkan

リッダーホルム教会の後は、そのままガムラ・スタンの中心に建っている最古の教会・大聖堂へ。現在のスウェーデン国王のカール16世の結婚式をしたことでも有名な教会ですね。ガムラ・スタンのランドマークでもあり、ストックホルム開拓とほぼ同時期の13世紀に建てられた最古の教会だそうです。

下の写真が王室側から見た写真だそうです。

ノーベル博物館

Nobel Museum (HDR)

大聖堂のすぐそばには、ノーベル賞で有名なノーベル博物館があります。1901年により開始されたノーベル賞とその設立者、そしてこれまでの受賞した800人以上の功績など、ノーベル賞にまつわる展示がある博物館。


展示内容も気になるけど、建築物として価値がありそう。もともと18世紀に建てられた証券取引所の建物だったそうですね。ほんでインテリアにも興味がありますね、併設されているカフェの椅子の裏には歴代の受賞者のサインが書かれているそうなので、ぜひチェックしてみたいですね。

大広場

Stortorget
Stortorget

ノーベル博物館前の広場で、1520年にデンマーク支配に抵抗した貴族ら90人が処刑された悲しい歴史的事件起きた場所。『血の沐浴』と呼ばれるこの事件は、スウェーデンの独立意識を高めた場所でもありますね。

ドイツ教会

tyska kyrkan
ドイツ教会も歴史的に価値のある建築物。まだドイツが国としてのまとまりがなかった頃、ドイツ商人たちが自分たちの経済活動を効率的に行うために形成された経済同盟にハンザ同盟がありました。


このドイツ教会は、そんなハンザ同盟に建てられました。何度も増改築されて現在の形になったのは19世紀後半。黄金の38体の天使像があって、当時のハンザ同盟の財力を思い知らされる建物でしょうね。見てみたい。

モーテン・トローツィグ・グレン通り

Marten Trotzigs Grand
Marten Trotzigs Grand
Marten Trotzigs Grand

魔女の宅急便でも、キキが巧みな箒さばきを駆使して、するすると細い路地を飛んでいたように、ストックホルム/ガムラ・スタンの道幅はとても狭い。

キキが初めてトンボに声をかけられたときに、細い路地を急に曲がって空へ飛んで行ってしまったシーンのモデルとなった場所ですね。

そんなストックホルムの道幅でもら最も狭い階段道が、モーテン・トローツィグ・グレン通り。ドイツ移民の商人モーテン・トローツィグからその名前が付けられたそうです。

写真で見ても分かるように、歩行者がすれ違うのも困難な程の幅で、最も狭い場所は道幅1mもないそうですよ。

ヴェステルロングガータン通り

Vasterlanggatan
ガムラ・スタンの目抜き通りで、13世紀から続いている繁華街。常に観光客でごった返しているようです。石畳の通り通りには、古い建物が立ち並んでいますね。店を覗き込みながら、のんびり散策するには最適な観光スポット。

カニと温泉を求めて、京都の天橋立に行く予定

f:id:t-dicek:20180104230657j

人生で行きたい場所を挙げていく

旅行で海外になかなか行けずじまいで、ほとんど更新できていないなかった当ブログ。今年は国内でも良いから旅行に繰り出したいですね。。。これまでは行ったことのある場所の旅行記がメインでしたけど、行きたいところもメモ代わりにこのブログに書いていきたいですね。

続きを読む

【シネマ旅】ヘルシンキが女性の憧れの街になったのは「かもめ食堂」から

かもめ食堂

ヘルシンキ日本食堂を開く女性と、その店に集うちょっと変わった人たちの物語

映画の舞台になった食堂はカハヴィラ・スオミ。映画そのままのたたずまいで、ファンならぜひとも訪れたい場所です。小林聡美片桐はいりが買い物をするハカニエミ市場、二人が出会うアカデミア書店、ラストに出てくるウルヨンカゥ・スイミングホールなどはすべてのヘルシンキの中心部近くにあります。散歩ロードやお休み場所のカフェ・ウルスラは町の南、エラ港周りの遊歩道沿いに。カフェ・ウルスラは地元でも大人気のシーサイドカフェでした。

ヘルシンキでおにぎりを中心にしたカフェ「かもめ食堂」を開いたサチエ(小林聡美)だが、客はさっぱり。たった一人のお客(ヤルッコ・ニエミ)はアニメオタクで、彼が質問したアニメの主題歌を調べようと書店に出かけたサチエはミドリ(片桐はいり)とである。そんなある日、荷物をなくした観光客(もたいまさこ)が店にやってきます。

続きを読む

【シネマ旅】ロンドンに行きたくなる!みんな大好き、クリスマスの大傑作「ラブ・アクチュアリー」

ブコメ群像劇の名作

クリスマスのロンドンを舞台に、19人の男女の9つの愛を描いたロマンチック・ラブコメ。「ブリジット・ジョーンズの日記」の脚本家、リチャード・カーティスの初監督作品で、イギリスを代表とする演技派俳優が集結しているのも見どころ。映画の随所でトラファルガー・スクエアやミレニアム・ブリッジ、ロンドン・アイ、サマセット・ハウスといった、いかにもロンドンといった風景が挿入され、ロンドンのクリスマス気分が楽しめます。

ラブ・アクチュアリーのあらすじ

12月のロンドン。人々は平凡だが幸せなクリスマスを迎えようとしていた。秘書に恋をした英国首相、義理の息子との関係に悩む父親、ポルトガル人のメイドと恋に落ちる小説家、夫の浮気に悩む中年の主婦、親友の恋人に思いを寄せる新進画家、新曲のクリスマスソングに起死回生を賭ける元ロックスターなどなど。イブの夜、彼らの愛はハッピーエンドに向かって動き始めます。

続きを読む